一般社団法人 『データで考える力』イニシアティブ

データ分析に関わるあらゆるビジネスパーソンの「ハッピー」を応援したい

データ分析をしたいけど数学や統計学は苦手… という方も参加いただけるように、このイニシアティブを設立しました。
集計や分析をしているけど、何か的がはずれている気がする… という方は、ある事に気がつけば集計や分析に自信が持てます。

AI時代のビジネスパーソンに必須の、“「数字で語る」、「データを読み解く」能力 = データで考える力”
TiD は、この「データで考える力」の修得を支援します。

法人の概要

法人名 一般社団法人データで考える力イニシアティブ
( Think in Data Initiative, Association Inc. )
設立2012年10月5日
代表理事細江 貴志
 ソラミツ株式会社 執行役員 事業開発部長
 ファーボ株式会社 取締役
事業内容当法人は、これからの人工知能時代を生き抜く人間本来の経済活動における事象において、3つの研究法である数理演繹法、
統計帰納法、意味解釈法を用いて、質的・量的なデータ分析及び統計解析、特に“ビッグデータ”に関するビジネスモデル調査及び研究、
企画の立案及び推進、人材の育成及び指導等を行うことにより、我が国企業活動の生産性を高めるとともに雇用機会を創造し、
もって我が国産業の発展と国民生活の向上及び国際社会への貢献に寄与することを目的とし、次の事業を行う。

1. 質的・量的なデータ分析及び統計解析に関する学術・知識・技術を向上させるための調査研究及び情報配信
2. 質的・量的なデータ分析及び統計解析に関する学術・知識・技術の向上・充実のためのシンポジウム、セミナーの開催
3. 質的・量的なデータ分析及び統計解析に関するビジネスコンサルティング
4. 質的・量的なデータ分析及び統計解析に関する調査、講演、執筆、出版、教育、翻訳事業
5. 質的・量的なデータ分析及び統計解析に関する個人情報の取り扱いに関するガイドラインの制定を行うための調査及び研究事業
6. 前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業
PAGE TOP